2018年クリスマステーブル

お家ごはん
Processed with VSCO with hb1 preset Processed with VSCO with a6 preset

手抜きに見えないクリスマス料理

2018年クリスマス☆

みなさんは、どんなクリスマスを過ごしていましたか?

言い訳だらけの2018年ですが、本当にバタバタした年になりまして

何の案も企画もないクリスマスに・・

ケーキの予約さえできず、結論作ってしまえ!というわけでした。

いくら、えいっ!と作ったところで、やっぱりクリスマスなんだから

みんなが、わぁ♡ってなるテーブルを目指したいものです。

お料理が出来る方にはおちゃのこさいさいレベルで、手抜に見えないクリスマスを実現できます!

それでは、ご紹介していきますね♡

作れば簡単♪ネイキッドケーキ

ネイキッドケーキってご存知ですか?

ネイキッドケーキNAKED CAKE)はとっても簡単に作れるケーキで、

正確に言うとシンプルに作られたウエディングケーキのことなんです。

スポンジがみえた部分があるケーキがまた斬新で、最近は色んなデコレーションで

斬新なスタイルがみられるようになりました。

私のカメラ教室で作っているケーキも、ほとんどがネイキッドケーキです。

まぁ、そんなこんなでバタバタしてるときも、ネイキッドケーキに限るわけで

作ったのがこちらです♡

苺のデコレーションで一気に見違えたでしょ?

リースサラダはフォトジェニックな前菜に♡

手抜き!というと聞こえが悪いですね・・時短?!にしましょうか。

時短で前菜と言えば、リースサラダではないでしょうか。

サラダもこんな風にリース型に葉を散らし、

フルーツや生ハムをオーナメントのように見立てて、盛り付けていきます。

効かせ技となるのは、エディブルフワラー☆これが決め手ですね☆

こんなちょこまかとしたことをしているうちに、

もれなくチキンが焼きあがるというシステム。(いつ仕込んでたん)

なんとなく、サマになったでしょうか。

アヒージョもグツグツ煮込むだけの簡単料理♡

結論、家族が喜んで、おいしい♪おいしい♪って言ってくれるとありがたい♡

ありがいのと同時に、おいしいって言ってくれる顔がみたいから頑張れるんですよねぇ・・

んー。やりがいありました♡